人生は花鳥風月

森羅万象様々なジャンルを名もなき男が日々の心の軌跡として綴る

2021-05-22から1日間の記事一覧

まほろばの月  九章

人は死んだら星になると言われているが、英二の存在は星のような小さいものとは思えない。寧ろ満月のようなその大きい一家の大黒柱であった彼の力は惜しみてもあまりある。一同は暫くの間喪に服していた。 本名春藤英二、彼がヤクザから足を洗い一家に身を預…

マネーの鳥 「真・生活代行サービス」

司会Y「その男は、とにかく怠け者で何もしたくない、という己の欠点を逆手に取った逆転の発想から或るビジネスを思い付いたと言います、そんな怠け者にビジネスなど出来る筈が無い、という考え方は浅はかなのでしょうか? 自信漲るその表情には私も何か惹か…